c言語を研修で学べることのメリット

c言語を企業の研修で学べたらラッキーと言えます。

なぜなら、企業研修ではスクールの費用がかからないばかりか、給料まで支給されるからです。自分でスクールに通う場合には入会金や授業料などのコストがかかりますよね。そのコストは基本的に会社が負担してくれています。それどころか、会社の指示で研修を受ける場合には給料まで支給されるのです。c言語を習得したいけど時間もお金もないと悩んでいるエンジニアもいる中、もしも会社からc言語研修を受けることを支持されたらラッキーと言えます。

デメリットが全くないというわけでもありません。研修期間中は給料が普段よりも下がってしまうこともあるでしょう。派遣や契約社員の人は授業を受ける態度や遅刻・欠勤の回数などによって、契約が更新されないという結果になる可能性もあります。また、会社の指揮命令下にあるので自由は少ないです。自分でスクールへ行く場合には好きなカリキュラムを組めますし、休みたかったら安むことも自由です。楽しくない・自分に合っていない・思っていたのと違うなどの理由で途中でやめるのも自由です。

ところが、会社から給料をもらっている場合にはそうはいきません。総合的に考えるなら、やはり会社が費用をすべて負担してくれ、さらに給料がもらえるというメリットがとても大きいです。また、c言語は近年はそれほど人気がないものの求人数は圧倒的に多いです。エンジニアとして食べていくなら身につけておいて損がない言語なので、勉強した時間も無駄にならないでしょう。
c言語の研修のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *